ブログtop > カテゴリ - アガマ

マサイマラのアガマ

アガマ

アガマの一種(Mwanza Flat-headed Agama / Agama mwanzae)。ケニアで一般的に見られるのは朱色の頭、青とターコイズブルーの縞模様の尾が特徴的なRed-headed Rock Agamaですが、ここマサイマラのアガマは紅色の上半身とコバルトブルーの下半身の別種です。オスの全長約30cm。他のアガマ同様、ド派手なのはオスだけです。アガマはイグアナに近いトカゲの仲間で、昆虫食がメインですが植物も食べる雑食性です。知り合いにトカゲが死ぬほど嫌いという人が居るのですが、虫嫌いな人でもケニアに来てもまあ大丈夫だと思うのですが、トカゲが無理な人は来ないほうが良いかもしれません。アガマやヒガシオニプレートトカゲ、ナイルオオトカゲと、日本のトカゲとは比較にならないほど大きなトカゲがそこらじゅうにウヨウヨしてますから。特にアガマは沢山いるので、モンバサの町をアガマに遭遇せずに歩くのは不可能なくらいです。全く無害そのものなんですけどね。

カメラ: Pentax K-5
レンズ: DA☆300mm F4.0
絞り:  F10
露出時間: 1/400 sec
ISO感度: 400


アフリカ雑貨・写真集など

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ
いつもご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。上のアイコンを1日1クリックしていただけると励みになります。

ブログtop > カテゴリ - アガマ

ツァボのアガマ

agama

初登場の爬虫類、ツァボ・イースト国立公園のアガマ(Red-headed Rock Agama / Agama agama)です。日本ではレインボーアガマという愛称で、ペットショップでも売られているそうです。アガマそのものは街中にでもどこにでもいる、ありふれたトカゲなのですが、ここツァボのアガマはひときわ大きく色が鮮やかでした。大きさは最大で30cmくらいにまでなり、餌は昆虫などの小動物です。赤・青・緑の鮮やかな色彩になるのは成熟したオスのみで、その目的はもちろんメスへのアピールです。求愛行動もユニークで,メスを追いかけ回しては腕立て伏せの要領で首を上下に一生懸命振ります。筆者も見習いたいものです。足は非常に速く、日本にいるトカゲが這う要領で全身をくねらせて走るのに対し、アガマは足を立ち上げて、体はくねらせず足の力だけでダッシュします。まあこんな派手な恰好をしていれば,足くらい速くないとあっという間に鳥に食べられちゃいますね。ちなみに30年近く前に一世を風靡したエリマキトカゲもアガマの仲間です。

撮影データ
カメラ: Pentax K-5
レンズ: DA☆300mm F4.0
絞り:  F5.0
露出時間: 1/640 sec
ISO感度: 160

アフリカ雑貨・写真集など

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ
いつもご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。上のアイコンを1日1クリックしていただけると励みになります。

profile

福井智一

Author:福井智一
ケニアにて野生生物保護の仕事をしていました。
日本においてもアフリカの野生動物を守る活動を続けていこうと考えています。
ケニア各地で撮影した写真を通じて、アフリカの大自然の魅力をお伝えします。
画像の無断転載は固くお断りします。ご利用になりたい方はコメント欄より連絡お願いします。
本ブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。
本ブログに掲載された写真を販売しています。下のバナーからどうぞ。

SDIM0741-1.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ

↑ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると励みになります。

freearea

category
未分類 (1)
ゾウ (14)
マサイキリン (8)
ペリカン (3)
バッファロー (2)
セーブル (3)
サバンナモンキー (3)
フラミンゴ (2)
ライオン (13)
イボイノシシ (4)
シマウマ (6)
カバ (3)
ハイエナ (3)
ハイラックス (2)
シロサイ (3)
カワセミ (8)
エランド (1)
ハタオリドリ (6)
ジャッカル (1)
ハーテビースト (1)
クロシロコロブス (3)
トムソンガゼル (1)
アガマ (2)
風景 (4)
ウォーターバック (2)
ディクディク (2)
ブルーモンキー (1)
ダチョウ (3)
チーター (3)
ヌー (5)
海洋生物 (7)
昆虫 (9)
ワニ (1)
サギ (4)
ヒョウ (2)
インパラ (3)
ワシ・タカ (23)
グラントガゼル (2)
マングース (4)
鳥:その他 (1)
ウガンダキリン (2)
トピ (1)
カンムリヅル (3)
ハチクイ (9)
リス (4)
ムクドリ (5)
ブッシュバック (1)
オオトカゲ (3)
トカゲ:その他 (4)
サバンナヒヒ (2)
ブッポウソウ (3)
ノガン (1)
オウチュウ (1)
フィンチ (10)
キツツキ (1)
コウノトリ (5)
ヘビ (3)
トキ (1)
サイチョウ (7)
モズ (1)
ウミガメ (1)
タイヨウチョウ (7)
ケリ (3)
フクロウ (3)
セキレイ (3)
ツグミ (1)
ネズミドリ (1)
アマツバメ (1)
スズメ (1)
キヌバネドリ (2)
ヒタキ (2)
ガン・カモ (2)
セッカ (1)
オオミミギツネ (2)
ホロホロチョウ (2)
カメレオン (1)
ヤブモズ (4)
サーバル (1)
リードバック (1)
クドゥ (2)
ゲレヌク (1)
インコ・オウム (1)
エボシドリ (1)
ハト (1)
レンカク (1)
ゴシキドリ (4)
ムシクイ (2)
ウサギ (1)
オリックス (1)
ハヤブサ (3)
リクガメ (1)
シャコ・ウズラ (1)
アミメキリン (1)
カッコウ・バンケン (1)
ツバメ (1)
サケイ (1)
ネズミ (1)
ヒバリ (1)
カモメ (2)
シギ・チドリ (1)
モリイノシシ (1)
ジャコウネコ (1)
クリップスプリンガー (1)
クイナ (1)
クロサイ (1)
entry
comment
trackback
archive
rss
form
link
qrcode
QR
copyright
Author by 福井智一

Designed by マンゴスチンw

アフリカで野生動物を撮る