ブログtop > カテゴリ - オオトカゲ

ノドジロオオトカゲ

サバンナオオトカゲ

ケニアにはナイルオオトカゲの他に、もう数種のオオトカゲがいます。ナイルオオトカゲは水のあるところでは比較的良く見かけるのですが、ノドジロオオトカゲ(Rock Monitor / Varanus albigularis)は滅多に見かけることが無く、この写真を撮った時が初めての遭遇でした。体長は最大で2mと、ナイルオオトカゲ(2.5m)より小型ですが、がっしりした体格でなかなかの迫力でした。興味深いのは顔が全然違う事で、ナイルオオトカゲは小型肉食恐竜のような顔立ちなのに対し、ノドジロオオトカゲは角竜のような顔立ちです。

<読者のご指摘を受け、サバンナオオトカゲ→ノドジロオオトカゲに訂正しました。ご指摘ありがとうございました。>

カメラ: Pentax K-5
レンズ: DA☆300mm F4.0
絞り:  F5.6
露出時間: 1/400 sec
ISO感度: 200


アフリカ雑貨・写真集など

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ
いつもご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。上のアイコンを1日1クリックしていただけると励みになります。

ブログtop > カテゴリ - オオトカゲ

ナイルオオトカゲ特集

ナイルオオトカゲ1

最近「ナイルオオトカゲ」で検索してくる人が多いので、ナイルオオトカゲ(Nile monitor / Varanus niloticus)特集を組んでみました。オオトカゲは白亜紀の海を支配したモササウルス(海トカゲ竜)や、ヘビと近縁だと言われています。またオオトカゲとヘビの意外な共通点は、舌の構造です。オオトカゲの舌はヘビと同様二股に分かれた細長い舌をしています。ヘビは舌をチョロチョロ出し入れしますが、あれは舌に空気中の匂い分子を付着させて、口内の匂いセンサー(ヤコブソン器官)に接触させ匂いを感じている動作です。恐らくオオトカゲの舌も同じ役割を果たしているんでしょうね。
またライオンはなぜかオオトカゲが苦手らしく、オオトカゲがライオンの獲物を横取りする様子が観察されることがあるようです。さすがのオオトカゲもライオンよりはずっと弱いはずですが、人間がヘビを怖がるのと同じような感覚でしょうかね。

ナイルオオトカゲ2

顔のどアップ。恐竜っぽい、というか恐竜映画の顔のデザインがオオトカゲを参考に作られているのかもしれませんね。大きな耳の穴に注目。

ナイルオオトカゲ3

魚の養殖場に泥棒猫ならぬ泥棒トカゲにやってきました。養殖場は公園内にあって、トカゲもキャストの一員なので、労働者(?)としての当然の権利なのかもしれません。前足の鋭い鉤爪が印象的。

ナイルオオトカゲ4

ワニ並みの体格の大型個体。体長は2mくらい。でっぷりとしたお腹が印象的。でもワニに比べるとやはり口がずっと小さいので、同じ大きさのワニには敵わないでしょうね。

アフリカ雑貨・写真集など

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ
いつもご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。上のアイコンを1日1クリックしていただけると励みになります。


ブログtop > カテゴリ - オオトカゲ

ナイルオオトカゲ

ナイルオオトカゲ

モンバサのナイルオオトカゲ。最大で体長2mにも達する巨大なトカゲで、写真の個体は1m少しくらいのまだ子供です。大型の個体になるとワニにも引けをとらない迫力です。写真の通り泳ぎがとても得意で、ワニ同様水辺に生息しています。尾の形も縦に平べったくなっており、遊泳に適応しています。ナイルワニと生息域が被ることもあって、ワニとは成長段階によって互いに天敵の関係にあります。すなわちワニの餌でありながら、小さなワニや卵を餌にしています。飼われている個体を一度触らせてもらったことがありますが、飼い犬くらいでは歯が立ちそうもない、鎧のような頑丈な皮膚が印象的でした。皮膚は革製品の原料にもなっています。

カメラ: Pentax K-5
レンズ: DA☆300mm F4.0
絞り:  F4.5
露出時間: 1/500 sec
ISO感度: 200

アフリカ雑貨・写真集など

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ
いつもご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。上のアイコンを1日1クリックしていただけると励みになります。

profile

福井智一

Author:福井智一
ケニアにて野生生物保護の仕事をしていました。
日本においてもアフリカの野生動物を守る活動を続けていこうと考えています。
ケニア各地で撮影した写真を通じて、アフリカの大自然の魅力をお伝えします。
画像の無断転載は固くお断りします。ご利用になりたい方はコメント欄より連絡お願いします。
本ブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。
本ブログに掲載された写真を販売しています。下のバナーからどうぞ。

SDIM0741-1.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ

↑ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると励みになります。

freearea

category
未分類 (1)
ゾウ (14)
マサイキリン (8)
ペリカン (3)
バッファロー (2)
セーブル (3)
サバンナモンキー (3)
フラミンゴ (2)
ライオン (13)
イボイノシシ (4)
シマウマ (6)
カバ (3)
ハイエナ (3)
ハイラックス (2)
シロサイ (3)
カワセミ (8)
エランド (1)
ハタオリドリ (6)
ジャッカル (1)
ハーテビースト (1)
クロシロコロブス (3)
トムソンガゼル (1)
アガマ (2)
風景 (4)
ウォーターバック (2)
ディクディク (2)
ブルーモンキー (1)
ダチョウ (3)
チーター (3)
ヌー (5)
海洋生物 (7)
昆虫 (9)
ワニ (1)
サギ (4)
ヒョウ (2)
インパラ (3)
ワシ・タカ (23)
グラントガゼル (2)
マングース (4)
鳥:その他 (1)
ウガンダキリン (2)
トピ (1)
カンムリヅル (3)
ハチクイ (9)
リス (4)
ムクドリ (5)
ブッシュバック (1)
オオトカゲ (3)
トカゲ:その他 (4)
サバンナヒヒ (2)
ブッポウソウ (3)
ノガン (1)
オウチュウ (1)
フィンチ (10)
キツツキ (1)
コウノトリ (5)
ヘビ (3)
トキ (1)
サイチョウ (7)
モズ (1)
ウミガメ (1)
タイヨウチョウ (7)
ケリ (3)
フクロウ (3)
セキレイ (3)
ツグミ (1)
ネズミドリ (1)
アマツバメ (1)
スズメ (1)
キヌバネドリ (2)
ヒタキ (2)
ガン・カモ (2)
セッカ (1)
オオミミギツネ (2)
ホロホロチョウ (2)
カメレオン (1)
ヤブモズ (4)
サーバル (1)
リードバック (1)
クドゥ (2)
ゲレヌク (1)
インコ・オウム (1)
エボシドリ (1)
ハト (1)
レンカク (1)
ゴシキドリ (4)
ムシクイ (2)
ウサギ (1)
オリックス (1)
ハヤブサ (3)
リクガメ (1)
シャコ・ウズラ (1)
アミメキリン (1)
カッコウ・バンケン (1)
ツバメ (1)
サケイ (1)
ネズミ (1)
ヒバリ (1)
カモメ (2)
シギ・チドリ (1)
モリイノシシ (1)
ジャコウネコ (1)
クリップスプリンガー (1)
クイナ (1)
クロサイ (1)
entry
comment
trackback
archive
rss
form
link
qrcode
QR
copyright
Author by 福井智一

Designed by マンゴスチンw

アフリカで野生動物を撮る