ブログtop > トカゲ:その他 > スキンク特集

スキンク特集

スキンクの仲間(有鱗目トカゲ亜目スキンク下目スキンク科)を集めてみました。スカンクじゃありません。スキンクはニホントカゲを含む、トカゲの仲間でも最大のグループで、光沢のある滑らかな鱗、短い脚(ほぼ完全に退化したものも)が特徴です。

Speckle-lipped skink1

↑↓スペックルリップドスキンク(Speckle-lipped skink / Mabuya maculilabris)。残念ながら和名は無いようです。無理やり和訳するとマダラクチトカゲといったところでしょうか。ケニア沿岸地方では普通に見られるトカゲですが、アガマが目立ち過ぎるので存在感は余りありません(笑)。大きさは最大で30cmとの事ですが、実際に見た印象はニホントカゲと同じか一回り大きいぐらいです。昆虫などの小さな無脊椎動物を餌にしています。

Speckle-lipped skink2

↑顔のアップ

Rainbow skink male

↑↓レインボースキンク(Rainbow Skink / Mabuya margaritifer)。東ツァボ国立公園で撮影。レインボーと言うのはちょっと無理があるんじゃないかと思うんですが、雄はターコイズブルーに輝く綺麗なトカゲです。長さは最大30cmほどですが、体の厚みはスペックルリップドスキンクの倍以上あります。丸々太った金属光沢の体はシシャモを連想させます。ゴクリ。餌は昆虫などの無脊椎動物です。

Rainbow skink female

↑レインボースキンクの雌。雌の模様はニホントカゲに良く似ていますね。

Variable Skink

↑ヴァリアブルスキンク(Variable Skink / Mayuba Varia)。何がヴァリアブルなのかと言うと、体色にバリエーションが沢山有るとのことなのですが・・・とっても地味ですね。ナイバシャのクレーターレイクにて。

Striped Skink

↑ストライプドスキンク(Striped Skink / Mabuya striata)。名前の通り縞模様のあるトカゲです。ケニア内陸の都市部で普通に見られるトカゲの一種。ナイロビにて。


アフリカ雑貨・写真集など

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ
いつもご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。上のアイコンを1日1クリックしていただけると励みになります。

関連記事

コメント:

こんばんは

見たことのない動物ばかりなので、毎日きちゃってます(笑)

Rainbow Skink・・・うちの ちむには申し訳ないのですが、ずんぐりした体型がすごく似ているような気が・・・

私、爬虫類も好きなのですよ
自分では餌の具合で飼えないのですが・・特に大型の爬虫類のおっとりした動きが好きです

間近で撮ってらっしゃるようですが、逃げないんですが?

日本の。。。私の故郷でいうトカゲ(方言で「かべちょろ」)は ものすごくすばしっこくて、あっという間にいなくなるので どんな風に撮影されてるのか不思議に思いました

2012-09-06(木)22時27分16秒|URL|ゆう #bHdBdKak|編集Λ
Re: こんばんは

>ゆうさん
爬虫類も可愛いですよね。先日職場のイベントでニシキヘビを首に巻かせてもらいました。ひんやりして気持ちいいんですよ。

写真は超望遠レンズを使っているのですが、それでも被写体が小さいので、2~3メートルくらいの距離でしょうかね。トカゲや小鳥のような警戒心の強いスグに逃げちゃう動物は、見つけたときにまず撮って、少し間合いをつめてまた撮って・・・の繰り返しで、少しでも大きく写るようにしています。逆にキリンの場合だと、こっちから声を掛けながらさりげなく近づいていって、5mくらいまで歩いて近づけたことがあります。

ところで「アレックスと私」という本を読んだことがありますか?研究者がヨウム(オウムの仲間でも特に賢い種)のアレックスとの暮らしを綴ったノンフィクションなのですが、アレックスの賢さにビックリしますよ。彼は単なるオウム返しじゃなくて、ちゃんと意味を理解して会話することができて、人間に近い複雑な感情も持っているんです。インコ/オウム好きには是非おすすめしたい本です。

2012-09-07(金)02時56分22秒|URL|T.F. #wn30Z4SU|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL: http://africanwildlife.blog.fc2.com/tb.php/104-23767949

profile

福井智一

Author:福井智一
ケニアにて野生生物保護の仕事をしていました。
日本においてもアフリカの野生動物を守る活動を続けていこうと考えています。
ケニア各地で撮影した写真を通じて、アフリカの大自然の魅力をお伝えします。
画像の無断転載は固くお断りします。ご利用になりたい方はコメント欄より連絡お願いします。
本ブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。
本ブログに掲載された写真を販売しています。下のバナーからどうぞ。

SDIM0741-1.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ

↑ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると励みになります。

freearea

category
未分類 (1)
ゾウ (14)
マサイキリン (8)
ペリカン (3)
バッファロー (2)
セーブル (3)
サバンナモンキー (3)
フラミンゴ (2)
ライオン (13)
イボイノシシ (4)
シマウマ (6)
カバ (3)
ハイエナ (3)
ハイラックス (2)
シロサイ (3)
カワセミ (8)
エランド (1)
ハタオリドリ (6)
ジャッカル (1)
ハーテビースト (1)
クロシロコロブス (3)
トムソンガゼル (1)
アガマ (2)
風景 (4)
ウォーターバック (2)
ディクディク (2)
ブルーモンキー (1)
ダチョウ (3)
チーター (3)
ヌー (5)
海洋生物 (7)
昆虫 (9)
ワニ (1)
サギ (4)
ヒョウ (2)
インパラ (3)
ワシ・タカ (23)
グラントガゼル (2)
マングース (4)
鳥:その他 (1)
ウガンダキリン (2)
トピ (1)
カンムリヅル (3)
ハチクイ (9)
リス (4)
ムクドリ (5)
ブッシュバック (1)
オオトカゲ (3)
トカゲ:その他 (4)
サバンナヒヒ (2)
ブッポウソウ (3)
ノガン (1)
オウチュウ (1)
フィンチ (10)
キツツキ (1)
コウノトリ (5)
ヘビ (3)
トキ (1)
サイチョウ (7)
モズ (1)
ウミガメ (1)
タイヨウチョウ (7)
ケリ (3)
フクロウ (3)
セキレイ (3)
ツグミ (1)
ネズミドリ (1)
アマツバメ (1)
スズメ (1)
キヌバネドリ (2)
ヒタキ (2)
ガン・カモ (2)
セッカ (1)
オオミミギツネ (2)
ホロホロチョウ (2)
カメレオン (1)
ヤブモズ (4)
サーバル (1)
リードバック (1)
クドゥ (2)
ゲレヌク (1)
インコ・オウム (1)
エボシドリ (1)
ハト (1)
レンカク (1)
ゴシキドリ (4)
ムシクイ (2)
ウサギ (1)
オリックス (1)
ハヤブサ (3)
リクガメ (1)
シャコ・ウズラ (1)
アミメキリン (1)
カッコウ・バンケン (1)
ツバメ (1)
サケイ (1)
ネズミ (1)
ヒバリ (1)
カモメ (2)
シギ・チドリ (1)
モリイノシシ (1)
ジャコウネコ (1)
クリップスプリンガー (1)
クイナ (1)
クロサイ (1)
entry
comment
trackback
archive
rss
form
link
qrcode
QR
copyright
Author by 福井智一

Designed by マンゴスチンw

アフリカで野生動物を撮る