FC2ブログ

ブログtop > カテゴリ - ゾウ

母親に甘える子象

母親に甘える子象

母親に甘える子象。ゾウの寿命は約60年。大人になるまでに約10年。ゾウのライフスパンに対し、彼らをめぐる状況の変化は余りにも早い。そして変化は悪い方向へ向かっている。減少する生息環境、急拡大する象牙マーケット、組織化・重武装化が著しい密猟者集団。この子が大人になったとき、その目には何が映っているだろうか。
アンボセリ国立公園にて。

カメラ: Pentax K-5
レンズ: DA☆300mm F4.0
絞り:  F5.0
露出時間: 1/400 sec
ISO感度: 200


アフリカ雑貨・写真集など

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ
いつもご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。上のアイコンを1日1クリックしていただけると励みになります。

ブログtop > カテゴリ - ゾウ

マサイマラのアビイ・ロード

アビイ・ロード

本ブログもついに百回目の記事を迎えました。何でも三日坊主の私としては奇跡に近いことですが、これもひとえに訪問してくださった皆様のおかげです。篤く御礼申し上げます。
さて、百回目の写真ですが、なんとなく有名なビートルズの「アビイ・ロード」のレコードジャケットの写真に似ていませんか?しかもちゃんとゼブラ・ゾーンを渡っているでしょ?

カメラ: Pentax K-5
レンズ: DA☆300mm F4.0
絞り:  F5.6
露出時間: 1/1250 sec
ISO感度: 800

アフリカ雑貨・写真集など

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ
いつもご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。上のアイコンを1日1クリックしていただけると励みになります。

ブログtop > カテゴリ - ゾウ

アンボセリ国立公園のアフリカゾウ

アンボセリのゾウ

アンボセリ国立公園のアフリカゾウ。ゾウは「手」が使えることもあってか、頭が良く人間に似た特徴をいくつも持っています。その一つは寿命が長く、成長が遅いこと。妊娠期間は22ヶ月にも及び、およそ9歳ごろまで母親のすぐ側を離れません。母子の絆は約60年の寿命の間ずっと続きます。メスは10歳ごろに初めての懐妊があり、4年から9年の間を空けて次の子供を懐妊します。人間よりずっと繁殖能力が弱いので、ゾウはとても子供を大事にします。ゾウにはさらに「老後」があります。即ち繁殖可能年齢を過ぎた後も寿命が残っているのです。これは人間以外では極めて稀なケースで、年寄りの知恵が群れの生き残りに大きく寄与していることが伺えます。

カメラ: Sigma DP1s
レンズ: 16mm F4.0
絞り:  F8.0
露出時間: 1/160 sec
ISO感度: 100

アフリカ雑貨・写真集など

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ
いつもご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。上のアイコンを1日1クリックしていただけると励みになります。

ブログtop > カテゴリ - ゾウ

崖を登るアフリカゾウ

ゾウ航空

シンバヒル国立保護区にて、大型動物の航空調査に同行して来ました。航空写真の撮影は初めてでしたが、野生動物の姿を、普段絶対に見ることが出来ない方向から観察することが出来ました。ヘリコプターは撮影のため扉も取り払われ、視界を遮るものはなにもありません。全然怖くなかったというとウソになりますが、あまりのワクワク感と撮影への集中で怖がる余裕がありませんでした。そこにはドキュメンタリー番組「プラネット・アース」そのままの世界が何も遮ることなく広がっていました。圧巻は崖を登る数十頭のアフリカゾウの群れ。何のためにこんな険しいところに登ってきたのか分かりませんが、ただその光景を目にしたときの気持ちを上手く伝える言葉が何も見つかりません。写真はそれなりに写っているものが撮れましたが、そのときの気持ちがほんの少しでも伝われば幸いです。

ゾウ航空トリミング

カメラ: Pentax K-5
レンズ: DA☆300mm F4.0
絞り:  F4.0
露出時間: 1/2500 sec
ISO感度: 800

アフリカ雑貨・写真集など

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ
いつもご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。上のアイコンを1日1クリックしていただけると励みになります。

ブログtop > カテゴリ - ゾウ

片牙のアフリカゾウ

片牙の象

マサイマラのアフリカゾウ。片方の牙が折れてしまっています。昨日に引き続き伝家の宝刀77mmでの撮影です。目の前5mくらいでしょうか。天気がよければ広角で青空をバックに撮ったのですが、曇りだと空を入れてもなかなか絵にならないですからね。

ところで先日の倒れていたシンバヒルズの象ですが、今日関係者から話を聞くことができました。結論から言うと、あの象は助からなかったということです。病気ではなくて、密猟者から受けた毒矢のために。密猟者の追跡からは逃げることは出来たようですが、毒のために力尽きてあの場所で倒れていたということです。見つかったときには既に右後ろ足が壊死していて、とても助かる見込みは無かったようです。残念です。

カメラ: Pentax K-x
レンズ: FA77mm F1.8 Limited
絞り:  F6.3
露出時間: 1/250 sec
ISO感度: 400

アフリカ雑貨・写真集など

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ
いつもご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。上のアイコンを1日1クリックしていただけると励みになります。

profile

福井智一

Author:福井智一
ケニアにて野生生物保護の仕事をしていました。
日本においてもアフリカの野生動物を守る活動を続けていこうと考えています。
ケニア各地で撮影した写真を通じて、アフリカの大自然の魅力をお伝えします。
画像の無断転載は固くお断りします。ご利用になりたい方はコメント欄より連絡お願いします。
本ブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。
本ブログに掲載された写真を販売しています。下のバナーからどうぞ。

SDIM0741-1.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

動物写真 ブログランキングへ

↑ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると励みになります。

freearea

category
未分類 (1)
ゾウ (14)
マサイキリン (8)
ペリカン (3)
バッファロー (2)
セーブル (3)
サバンナモンキー (3)
フラミンゴ (2)
ライオン (13)
イボイノシシ (4)
シマウマ (6)
カバ (3)
ハイエナ (3)
ハイラックス (2)
シロサイ (3)
カワセミ (8)
エランド (1)
ハタオリドリ (6)
ジャッカル (1)
ハーテビースト (1)
クロシロコロブス (3)
トムソンガゼル (1)
アガマ (2)
風景 (4)
ウォーターバック (2)
ディクディク (2)
ブルーモンキー (1)
ダチョウ (3)
チーター (3)
ヌー (5)
海洋生物 (7)
昆虫 (9)
ワニ (1)
サギ (4)
ヒョウ (2)
インパラ (3)
ワシ・タカ (23)
グラントガゼル (2)
マングース (4)
鳥:その他 (1)
ウガンダキリン (2)
トピ (1)
カンムリヅル (3)
ハチクイ (9)
リス (4)
ムクドリ (5)
ブッシュバック (1)
オオトカゲ (3)
トカゲ:その他 (4)
サバンナヒヒ (2)
ブッポウソウ (3)
ノガン (1)
オウチュウ (1)
フィンチ (10)
キツツキ (1)
コウノトリ (5)
ヘビ (3)
トキ (1)
サイチョウ (7)
モズ (1)
ウミガメ (1)
タイヨウチョウ (7)
ケリ (3)
フクロウ (3)
セキレイ (3)
ツグミ (1)
ネズミドリ (1)
アマツバメ (1)
スズメ (1)
キヌバネドリ (2)
ヒタキ (2)
ガン・カモ (2)
セッカ (1)
オオミミギツネ (2)
ホロホロチョウ (2)
カメレオン (1)
ヤブモズ (4)
サーバル (1)
リードバック (1)
クドゥ (2)
ゲレヌク (1)
インコ・オウム (1)
エボシドリ (1)
ハト (1)
レンカク (1)
ゴシキドリ (4)
ムシクイ (2)
ウサギ (1)
オリックス (1)
ハヤブサ (3)
リクガメ (1)
シャコ・ウズラ (1)
アミメキリン (1)
カッコウ・バンケン (1)
ツバメ (1)
サケイ (1)
ネズミ (1)
ヒバリ (1)
カモメ (2)
シギ・チドリ (1)
モリイノシシ (1)
ジャコウネコ (1)
クリップスプリンガー (1)
クイナ (1)
クロサイ (1)
entry
comment
trackback
archive
rss
form
link
qrcode
QR
copyright
Author by 福井智一

Designed by マンゴスチンw

アフリカで野生動物を撮る